仙台アロマスクール&サロン AROMAHO〜アロマホ〜のブログ | 仙台アロマスクール&サロンAROMAHO/介護や医療で入居者様や患者様と心つながる喜び、大切な家族を癒し笑顔が見たい方。「一度学んで一生使える」をモットーに、ハンド講座/セラピストのスキルアップ講座他/出張講座も行っています。

アロマスクール&サロン 〜アロマホ〜AROMAHO
ブログ

失う命とこれかも生きる私たちをつなぐ。「アロマハンドマッサージ」@仙台

人生の残された時間
何ができるか



先日、母方の祖母にアロマケアをするべく
医療センターに行って来ました♪


くも膜下出血で意識不明
むくみが酷くなってきている・・・

点滴だけなので、

人生の終わり

が近づいてます。

この時間の流れ
皆さんは
どうしてますか?


お見舞いに行っても
声を掛ける・・
触るも不安で、
ただ見守る・・

私も実際
目の前にすると

寂しさがこみ上げ
動けなくなりました。





20年以上前の
私の祖母の時のことを
思い出しました。

まだ意識があったのに

「来たよー」
「わかる?」
「・・・・」

声がけも数回で
どうしたものかと
言葉を無くし。

30分いたかどうか。

「また来るね〜」と
言葉をかけると
祖母の目が少し
「潤んだ」気がしました。


今思えば
もう少し顔を見せるだけでもいいので
そばにいて欲しかったのかもしれませんね・・


祖母は会いに行った1週間後に
息を引き取りました・・。




20年前は
人生や命に関して
あまり真面目をどう生きるかなんて
考えたこともなった20代前半・・


40代も半ばになると
自分の人生も含め
人と、どう関わっていくかを考えますが

あの時、
何かの方法を知っていれば・・・

そんな思いもあり

アロマハンドマッサージ


私のような後悔をしないように
活動が始まったんです


そんな後悔を思い出し
いつやるの・・
「今でしょ〜!!!」

アロマ病院お見舞いハンド仙台

手も足も
むくみがすごい!




マッサージをしている
私のそばで見守る母を見て
昔の自分を見るようで・・


母にも、触れてもらうように言ったけど、
なかなか触れようとしないのですね〜
日本人は触れることに慣れてないですからね〜


恋人や小さなお子さんなら
できるけど・・
両親や夫婦でとなると・・

最近触れてますか?


アロマハンドマッサージのいいところは

・触れ合える理由ができる
・会話のきっかけになる
・過去の思い出が記憶がよみがえる
・心がじんわり温まる




そこで母に
「生きているうちに触れなくて、
  いつ触れるの?」


それを聞いて
やっとわかってくれました。

簡単なハンドマッサージを教えて
いざ、実践

母は、祖母の手をさすり
ジーッと見ながら

「この手で、山の中に畑を開墾したんだよ」
「こんな手になって・・」
「こんなに小さかったかなぁ」

仙台アロマハンド

私も知らない
母が子どもの頃の話を
ぽつりぽつり
私に聞かせるというわけでもなく
思い出をかみしめるように
つぶやいていました。

アロマハンドマッサージは
アロマケアは、手段にすぎません。

ただ見ているだけと
触れているのとでは
雲泥差のです。

思い出を振り返り
これからの心の整理をする。


親孝行の時間が短くても
しっかり触れてあげることで
その時間が何倍にもなって
心にあたたかく残ります



あなたの大切な人に
触れる機会を逃さないでください。

PageTop