仙台アロマスクール&サロン AROMAHO〜アロマホ〜のブログ | 仙台のアロマスクール「AROMAHO」は、アロマセラピーが初めての方から、介護や医療の専門分野でアロマハンドマッサージをとり入れたい方まで、現場経験豊富な国際アロマセラピストが、お一人おひとりに合ったアロマセラピーを「わかりやすく」「簡単」「楽しい」「いつでも使える」をモットーにアロマセラピーの基礎から、手作りアロマクラフトなどをお伝えしている。楽しいと評判の少人数制のスクールサロンです。福島、青森、秋田、山形、岩手からも受講いただいています。

アロマスクール&サロン 〜アロマホ〜AROMAHO

Blog

自分の身体に必要な香りは☆脳が知っている

自分に必要な香り(アロマ)は

頭で考えるのではなく
脳で感じるもの♪



アロマセラピーは
ホリスティックな視点でするセラピー


知識だけでもなく
病気や症状だけでもなく
部分的にを見るのでもなく


身体・心・魂


この3つをトータルでサポートできる
芳香療法です


「病気を見ずに、その人を見る」


・なぜ、その症状が出ているのか
・なぜ、その部分なのか
・いつも感じている感情はなんなのか


色々なことをヒアリングして
アロマセラピストは精油をブレンドします


「そんなこと、私はできない〜」
そう、それはサロンなどのプロにお任せあれ
(うちでも、やってます(笑))


では、どうするか・・・


自分の脳に聞くのです


今、あなたが必要な香りは
脳が知っています


体調、メンタルバランスにより
心地よい香りが変わります


特に、女性は
生理の前後で変わります


・有名だからとりあえず「ラベンダー」
・苦手な匂いだけど、良いって言うから「ラベンダー」


そんな動機だと
いずれ、家の片隅に・・・
どこに行ったか・・・と


なってしまします


知識からだと、苦手と感じながらも
使ってしまい
記憶と結びつくので、いずれ
→「嫌いな香り」「使いたくないな〜」に・・
落ち込むアロマ仙台

こんなことないですか?
体調が悪くなると
食べたくなるものがある


同じで
必要な香りは
香りを嗅ぐと
肺の奥までスーッと入り
良い香り〜と感じます


森林浴アロマ仙台
自分の感覚を信じて
精油の名前を気にせず
好きな香りを探してしましょう

それが、あなたに必要な香りです

今日より明日をハッピーに

 仙台アロマ講座2

PageTop